投稿日: 2021/09/13

石焼奉行 とりくら

🍶 Ohmine 2粒 火入れ 雄町

🗾山口(美祢)

🍶創業1822〜1955年 復活 2010年

🍶味わい 爽やかな香りとスッキリとした甘味

『AGAIN SAKE WORLD』

「日本酒の世界に逆らう」をコンセプトに

国内外で新たな日本酒旋風を巻き起こす

大嶺酒造

【大嶺酒造】

1822年に始まり1955年に50年ほど休眠。

ニューヨークのデザイン会社で勤めていた

秋山氏が「農業と地域資源を軸に地域の未来へ繋がる産業に成れば」という想いと

美祢市出身だったということ

故郷で酒造りをしたいという想いから

2010年に復活を遂げる。

復活から8年間は他の酒蔵を間借りして

酒造りが行われる。

そして、2018年4月にオープン。

先人達が成し遂げられなかった酒造りを

行い続ける。

白い蔵とシンプルなラベルが女性にも人気。

今回は、Ohmine 2粒 火入れ 雄町。

Ohmineの本気、雄町。

2020年にリニューアルされたOhmineは

去年の1粒よりもさらに磨きをかけた一本。

Ohmineの本気を是非。


#日本酒 #日本酒好きな人と繋がりたい #日本酒女子 #日本酒好き #日本酒で乾杯
#蔵元#杜氏
#焼き鳥#京都#sake#japanesesake
#山口#美祢#大嶺#大嶺酒造#ohmine
#ニューヨーク#復活#雄町#カフェ
#獺祭#東洋美人#秋吉台
#セレブ#2粒#1粒
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。